So-net無料ブログ作成

旬のゴハンでおなかいっぱい [宮城]

先月(2月)のお話ですが~

仙台に用があり、出かけた際に何気なく地元情報誌を買ってみました。

そして、そこに載っていたものが、とぉーっても気になってしまい、ちょっと時間があったので、

つい仙台から電車に乗っちゃって、それから30分とちょっとで。。。

着いたのがこの駅

DSCN5495.JPG

お城のような建物が隣接したこの駅は、宮城県亘理町にある、「亘理(わたり)駅」です。

DSCN5493.JPG

  

そこから、車で向かったのがこのお店

DSCN5484.JPG

和風レストラン 田園」というお店です。

そしてお目当てのモノはこれ、「ほっきめし」です♪

DSCN5478.JPG

貝の煮汁を使って炊いたほっかほか炊き込みゴハンに、シャキシャキプリプリな感じのホッキ貝がこれでもかーって位のっていて、これがまたベストマッチ♪でした(*^_^*)

ほっきめしには、他にお吸い物などがついていました。

DSCN5476.JPG

どれも美味しく、おなかいっぱいいただきました(^-^)

タクシーの運転手さんによると、「ほっきめし」も美味しいけど、ぜひ「はらこめし」の時期にも来て食べてみてって薦められました。

「ほっきめし」の旬は、12月中旬から4月にかけてですが、イクラと鮭の「はらこめし」は9月から12月中旬にかけてなので、また秋に来ないといけませんね~(笑)

DSCN5487.JPG

駅に戻ると、確かにこの町の一押しは、「はらこめし」みたいで。。。

DSCN5499.JPG

存じませんでした~・・・また来ます<(_ _)>

 


nice!(69)  コメント(19)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

鎌先温泉で大正時代にタイムスリップ気分(^-^) [宮城]

GW最後の土日、宮城県白石市に行ってきました。行き先はこちら・・・

DSCN3682.jpg

「鎌先温泉」というところです。

5件の旅館からなる、小さな、静かで自然豊かな温泉街です。

DSCN3674.jpg

泊まったのは温泉街の一番奥にある、「湯主 一條」さんです。

大正時代に建てられたという本館がとっても印象的です。

DSCN3673.jpg

この建物は、裏山から材料を取ってきて釘を1本も使用せず宮大工が建てた文化財級建造物、とのことです。

その本館の横を通り、細い急坂を登って、渡り廊下をくぐって行くと。。。

DSCN3694.jpg

    

昨年リニューアルしたばかりの別館に着きます。

DSCN3667.jpg

今回はこの別館の和室に泊まってきました(^-^)

別館の裏手は山林で、散策路があったので、ぷらっと登ってみました。

DSCN3643.jpg

新緑が心地よい感じで。。。

DSCN3653.jpg

竹林もあったりして

DSCN3647.jpg

   何か癒されるなぁ、という感じで。。。

     DSCN3648.jpg

お花もいろいろ咲いてました(名前はわかりません、すみません。。。)

DSCN3654.jpgDSCN3657.jpgDSCN3660.jpgDSCN3661.jpgDSCN3664.jpgDSCN3665.jpg

鳥の声とカエルの鳴き声しか聞こえない、静かな森の景色に、とっても癒されました(^-^)

  

温泉に入ったり、ゴロゴロしたりした後は、楽しみにしていた夕食です。

レトロな雰囲気満点の本館の、料亭のような個室でいただきました(^-^)

DSCN3716.jpg

係りの人も運んで来る時以外は入ってこないので、落ち着いた雰囲気の中で自分達のペースでいただけました。お味もとっても美味しくって大満足でした(*^_^*)

DSCN3711.jpgDSCN3704.jpgDSCN3705.jpgDSCN3717.jpgDSCN3720.jpgDSCN3722.jpgDSCN3724.jpgDSCN3726.jpgDSCN3731.jpgDSCN3735.jpg

  

朝ごはんもとっても美味しかったのですが、チェックアウトをして、宿を出た後にいただいたお土産のおにぎりが、シンプルなだけど、これまたすっごく美味しかったんです(*^_^*)

お土産が付くとは知らなかったので驚きました。宮城のお米「ひとめぼれ」のおにぎりにちょっと感動でした~。

DSCN3765.jpg

 

もうひとつ驚いたのが、到着時に、新幹線の白石蔵王から宿まで送迎をお願いしていたのですが、迎えに来た車がピッカピカの高級車レクサスだったんです(@_@)

スイートとかじゃなくって、旅行会社を通して一番安い部屋を取った、一番儲けの少ない我々だけのために。。。

どんな客でも終始丁寧な対応に脱帽です。

旅行サイト「じゃらん」の泊まって良かった宿ランキング東北エリア10位は伊達じゃありませんね。

この価格でこんないい所に泊まれるなんて、絶対また行きたい宿になりました。

時音の宿 湯主 一條


(5月24日:追加しました)

散策路の表示にあった「天狗の相撲場」についてご質問があったので、その説明板を。。。

DSCN3650.jpg

山の頂上まで登っていくと、この看板が出てきます。

すばらしい展望台、と書いてあるのですが、木が生い茂っていて、眺望の写真が撮れませんでした(T_T)

木々の隙間から、鎌先温泉の街並みと遠くに蔵王山が見えて、木が無かったらすばらしいんだろうなぁ、と思いました。

でも木を切ってしまったら、自然の緑溢れる景色が台無しな感じですよね。

うーーーーん。。。(ー_ー)

 

 


nice!(70)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仙台の「定義さん」を見てきました [宮城]

お話は2月の宮城県への旅行へ戻ります~(^^ゞ 

(前回記事→宮城県白石市のお話 )

白石でうーめんを味わった後、仙台駅からバスで30~40分程行ったところにある秋保温泉に向かいました。

今回宿泊したのは、「伝承千年の宿 佐勘」さんです。

DSCN2929.jpg

なんと飛鳥時代から湧きつづけているという温泉「名取の御湯」は格別でした(^_^)

このお宿は江戸時代には伊達藩の「湯浴み御殿」として栄えたそうです。

そんな佐勘さんでの夕食です♪

DSCN2899.jpgDSCN2901.jpgDSCN2902.jpgDSCN2903.jpgDSCN2904.jpgDSCN2905.jpgDSCN2906.jpgDSCN2913.jpgDSCN2910.jpgDSCN2912.jpgDSCN2914.jpgDSCN2915.jpgDSCN2916.jpgDSCN2918.jpg

宮城の美味しさ満載で、美味しく最後までぺろっと食べつくしました(*^_^*)感謝、感謝です♪

以前もこのブログでご紹介したことがありましたが、秋保というと買いたくなってしまう美味しいものがあります。

そのブツはこのお店で購入することができます

DSCN2925.JPGDSCN2926.jpg

何の変哲も無いスーパーマーケット「主婦の店さいち」に、次から次へと訪れる客がガンガン買って帰るもの。。。

    

それはこの「秋保おはぎ」です(^o^)丿

DSCN2968.jpg

今回は「あんこ」と「きなこ」を購入。帰りの新幹線で美味しくいただきました♪(他にゴマとかありました)

DSCN2977.jpgDSCN2971.jpg

週末は仙台駅の構内のお店でも買えるようです。ついつい食べ過ぎちゃう、素朴な手作り感たっぷりのウマウマおはぎでおすすめです。


秋保温泉から仙台駅に戻り、東京に戻る前にあともう一箇所、以前から行ってみたかった場所へ行ってみることにしました。

DSCN2964.jpg

仙台駅前から路線バスに乗り~、山の方へと向かい~、

1時間位行くと。。。

DSCN2962.jpg

湖(大倉ダム)が出てきます。

DSCN2961.jpg

そしてさらにこんな道を奥へ奥へと20分程行くと・・・

やっと到着した先は・・・「定義如来」というところです。

DSCN2951.jpg

定義如来の歴史は古く、今から約800年前、平家が壇ノ浦の戦いに敗れた後、平重盛の家臣である平貞能が源氏の追討を逃れるため隠れ住んだ場所となったことが由来とのことです。

上の写真の「山門」をくぐると。。。

「貞能堂」

DSCN2953.jpg

「鐘楼堂」

DSCN2954.jpg

寒そうな狛犬くん。。。

DSCN2955.jpg

「本堂」

DSCN2934.jpg

   

 そして、

   見てみたかったのはこの景色…

     DSCN2935.jpg

     

 「五重塔」

DSCN2936.jpg 

真っ白な雪の中に浮かぶ五重塔はとっても幻想的で、しばし見入ってしまいました(^-^)

今度は秋の紅葉の時期に行ってみたいと思いました。

 

この定義如来の門前町での名物も購入してみました♪

DSCF1178.jpg

本当は現地で熱々を食べたかったのですが、仙台駅に戻るバスが1時間に1本しかなく、次のバスに乗らなければ新幹線に間に合わなくなってしまうので、その場で食べるのはあきらめて買って帰りました。

    

まず、新幹線の中で食べたのがこちら。。。

DSCN2966.jpg

美味しいごはんが、ぎゅっと握ってあったボリューム感満点の「焼きおにぎり」

「みそ」と「にんにくみそ」です。

以前、テレビの「ズームイン朝」か何かで見てから気になってたんです。

美味しかったんですけどぉ、やっぱり熱々をハフハフと食べたかったです(/_;)

しかも「にんにく味噌」の匂いが結構強烈で、新幹線の周りの席の人に悪いなぁ(^^ゞって位でした。

  

そしてこちらは、お笑いコンビの「サンドイッチマン」が絶賛していた

「三角あぶらあげ」

DSCN2990.jpg

こちらは家に帰ってから、フライパンで焼いてみました。。。

DSCN2991.jpg

これにお醤油をかけて、七味をふっていただきました。

まわりさくさくで、中しっとり、が美味しかったです(^-^)

分厚くてでかい油揚げだけど、油くどくなくって、サックリぺろっと食べちゃいました。

翌日はオーブントースターで焼いてみましたが、そっちの方がサックリ感が出ててよかったかも、

です。。。

っていうか、食べ方これでいいんだろうか。。。

どなたかご存知の方いらしたら教えてください(^^ゞ

今度行くことがあったら、これも揚げたてをハフハフ食べてみたいと思いました。 

     

定義如来西方寺


nice!(83)  コメント(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ウマウマ「白石うーめん」を味わってきました♪ [宮城]

インフルエンザ休みから復帰し、なんとか落ち着いた途端。。。また出かけてきちゃいました。

前から予定していたので、キャンセルなどせずに済んで、よかったです(^_^;)

行った先はまたまた宮城県・・・ まずは白石市へ行ってみました。

白石といえば、最近ではJR東日本の「大人の休日倶楽部」のCMで吉永小百合さんが訪れていた場所です。

大人の休日倶楽部.JPG

こちらでCMが見れます→http://www.jreast.co.jp/tabidoki/tvcm/index.html?code=otona03&otona

   

まずは東北新幹線の「白石蔵王駅」に到着です。

白石蔵王駅

駅にはこんな「ゆるキャラ」?がいました。「こじゅうろうくん」というらしいです。

こじゅうろうくん

白石といえば、白石城や~

白石城

武家屋敷通りなどが有名のようですが・・・

(写真が逆光だー(T_T))

武家屋敷の前

お堀

  

我々の今回の目的は、一番最初の写真で吉永小百合さんも食べている、

白石うーめん」を食べることでした!

「うーめん」とは、一見短めの「そうめん」みたいな感じですが、そうめんは作るときにつなぎに油を使っているのに対し、うーめんは小麦粉と塩水のみで作られているのです。

クチコミなどを確認し、行ってみたのがこちら。。。

やまぶき亭」さんです♪

やまぶき亭

頼んだのはこちら・・・ 

葛かけうーめん

「葛かけうーめん」です♪

あったかぁい鰹だしのちょっと生姜の効いたおつゆに、葛でとろみがつけてあり、それがうーめんに絡んでとっても美味しかったです(*^_^*)身体もほっかほかにあったまりました♪

相方が頼んでいたのはこちら。。。

うーめん三昧

「うーめん三昧」です

こちらは冷たいうーめんを、ゴマと胡桃と醤油だれの3種類でいただきます。

冷たいうーめんも、さっぱりとしていて美味でした。

  

ちなみに、CMで吉永小百合さんが食べていたのは、こちらの「うーめん番所」というお店だそうです。

うーめん番所

  

ぶらぶらと歩いているときに見つけたもの。。。

ピクトグラム

なんか、かわいくて気になる標識がお城のまわりのあっちこっちにありました。

そしてこれは、お醤油とお味噌の工場の前にあった、絵ですが。。。

ミニスカ主婦

お殿様と主婦の大きさの違いは、この絵を描いた人の思い入れの違いでしょうか(笑)

スカーフにミニスカートというところが、描いた時代を感じさせます(^_^;)

ぶらぶらと街を散策し、ゴールはJR白石駅です。

白石駅

ここから在来線で仙台駅へ向かいます。。。

 

 


nice!(71)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

作並温泉でほっこり気分だったはずが・・・ [宮城]

思いがけず、1週間のお休みを取ることになりました。

正月とか、夏休みとかでもない限り、普段1週間も仕事に行かなくていいなんて滅多にないので、

これはちょっと遠くへ行くチャ~ンス♪と思いたいところですが・・・

インフルエンザにかかってしまったためです(T_T)

しかし、38度3分の熱が出たのは最初の晩だけ。

翌朝には37度台前半位まで下がったので、こんなすぐ熱が下がるんなら単に風邪だろうと思いながらも

病院で調べてもらったら「インフルエンザA型が出ました。」と・・・

なので今タミフル飲んで、一日中家の中で寝たり起きたりしながらまったりと過ごしています。

皆様も、普段からマスクをして、外から帰ったら手洗い、うがいとか徹底して、

インフルエンザにならないように気をつけてください <(_ _)>


こんな風になる前、先週の土日のお話です。

宮城県仙台市にある「作並温泉」にいってきました\(^o^)/

作並温泉 一の坊

今回泊まったのは、「ゆづくしの宿一の坊」さんです(^_^)

日帰りでは何度か来たことがあったのですが、宿泊は今回が初めてです。

宿の人の感じや、お食事がとってもよい印象があったので、泊まってみたかったんです。

宿へ着くと、あったかいお茶とお饅頭の嬉しいサービスを受けながらの、チェックインです

NEC_0135.jpg

      

各お部屋には、こんなカゴが置いてありました。これはお風呂に行くときに持っていく用です。

かわいいですね♪ 

DSCN2785.jpg

     

一の坊さんの夕食です♪ メインは豚肉と「仙台せり」のしゃぶしゃぶ(^-^)です。

本当は、「せり」ではなく、大根のしゃぶしゃぶが売りだったのですが、この時期大根がなかったんでしょうね

ちょっと残念でしたが、このせり、くせがなくて、すっごく美味しかったです♪締めに、残ったスープで作ってもらった雑炊がこれまた美味でした(^o^)

DSCN2792.jpgDSCN2793.jpgDSCN2795.jpgDSCN2797.jpgDSCN2798.jpgDSCN2799.jpgDSCN2801.jpgDSCN2803.jpgDSCN2804.jpgDSCN2805.jpgDSCN2807.jpg

広瀬川の渓流沿いの露天風呂は、お風呂につかりながらあたる風もここち良くて、特によかったです。


翌日のランチは仙台で食べました。

行ったお店は、ハミングバードというイタリアンのお店です。

DSCN2819.jpg

「楽天市場ランキング、生パスタ部門第1位」ということで、気になって行ってみました。

食べたのはこちら…

サラダとスープのセットで~

DSCN2813.jpg

DSCN2814.jpg

なすと鶏のトマトソース(だったかな)のパスタ(^o^) ↓

DSCN2815.jpg

相方は、ペスカトーレ ↓

DSCN2817.jpg

麺がモッチモチで、美味しかったです(^_^)~♪

トマトソースも美味しかったんですが、欲を言うなら、もうちょっと酸味が欲しかったかなぁ。。。

これは好みの問題かもしれませんが、多分甘いトマトを使っているのかなぁ、と。。。

今度は違うソースでパスタをいただいてみたいと思いました。

カルボナーラとか美味しそうだな。。。

 


nice!(72)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

遠刈田温泉のうっとり紅葉と仙台でウマウマカレー♪ [宮城]

先々週のお出かけのお話ですが・・・こんな風な紅葉を見てきました。

    NEC_0095.jpg

宮城県蔵王町の「遠刈田温泉」あたりの紅葉です♪

今回宿泊したのは↓「宮城蔵王ロイヤルホテル」さんです。

DSCN2597.jpg

紅葉真っ盛り状態のホテルの周囲をぶらっと散策しました。

DSCN2612.jpg

DSCN2611.jpg

DSCN2622.jpg

きれいな空気と景色に、気分はすっかりリフレッシュできました\(^o^)/

    

こちらのホテル、温泉ももちろんまったりとできて良かったのですが、

お得なお値段の割りに、予想外にお食事が美味しくって大満足でございました(*^_^*)

DSCN2627.jpgDSCN2628.jpgDSCN2633.jpgDSCN2629.jpgDSCN2634.jpgDSCN2635.jpgDSCN2637.jpgDSCN2630.jpg


帰りは仙台で寄り道してきました。

DSCN2595.jpg

    

通りをぷらぷらっと歩いていたところ、ゆるキャラ好きの私としては、近寄らずにはいられないこんな方に遭遇しました!

   NEC_0094.jpg

仙台市の国民健康保険料の口座振替加入促進キャラクター「コーザ君」です!

写真をお願いしたところ、快くポーズを取ってくださいました♪

仙台市民じゃないのに、すみません~、って感じです~(^^ゞ

  

そんなコーザ君とお別れし、ランチをしに向かった先は・・・

DSCN2652.jpg

Kanakoのスープカレー屋さん」です♪

女優の榎本加奈子さんがプロデュースしたスープカレー店とのことでしたが、ネットで見た感じが、とっても美味しそうに見えたので行ってみました(*^_^*)

一日30食限定という、「kanako's チキン グリルonライス」を頼んでみました。

DSCN2645.jpg

スープカレーに、なんと!こちらの↓ぱりぱりジューシーなグリルチキンがどどーんとのっかったライスがついてます。

DSCN2646.jpg

スープの辛さが0番~100番まで1番刻みで注文ができるとのことでしたが、よくわからなかったので、中辛の19番を頼んでみました。

野菜たっぷりのスパイシーなカレーも美味しかったんですが、このチキンの周りパリパリ、中身じゅわぁって感じがすっごく美味しかったです。

それにしても食べすぎちゃいました。。。カレーとチキンでこの↓ボリューム・・・

DSCN2644.jpg

美味しいものを残せない、貧乏性の私は、苦しくなってしまいました~(^_^;)

 


nice!(97)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

秋保温泉でウマウマおはぎ買っちゃいました [宮城]

今度は、「仙台の奥座敷」と呼ばれている「秋保温泉」に行ってきちゃいました(^^ゞ

秋保温泉の開湯は今から約1500年前と言われていて、欽明天皇(509~571)が皮膚病になった時に、取り寄せた秋保の湯につかって病気が治ったってことで「名取の御湯」の称号を賜ったという由緒正しい温泉だったりします。藩政時代には独眼竜の伊達政宗でおなじみの伊達家の浴館も置かれていたそうです。

 今回泊まったのはこちら↓、「ホテルニュー水戸屋」さんです。

DSCN2125.jpg

秋保温泉を訪れたのは2度目ですが、前回は日帰りだったので、泊まるのは初めてです♪

前回の記事はこちら♪

お風呂は広くてきれいで、たくさんの種類の湯船があって、のんびり楽しめました

お料理はこんな感じでした↓(肝心のメインの「三元豚のしゃぶしゃぶ」の写真を撮り忘れてしまいました(/_;))

DSCN2127.jpgDSCN2128.jpgDSCN2129.jpg

DSCN2130.jpgDSCN2131.jpgDSCN2133.jpg

DSCN2134.jpgDSCN2135.jpgDSCN2137.jpg

DSCN2139.jpgDSCN2140.jpgDSCN2141.jpg


      

この秋保温泉には、ちょっとした名物があります。

それはこちら~

DSCN2146.jpg

「秋保おはぎ」1個105円也(*^_^*)

「主婦の店 さいち」という小さいスーパーで売られています。

一見何でもない普通のスーパーなんですが、地元客の他、観光客もいて結構賑わっていました。

そこでみんな買っていたのが、このおはぎです。

そんなに買ってどうする!?と思っちゃうほど大量に買っているおばちゃんもいました。

家に持ち帰ってすぐ食べてみました。あんこたっぷり♪もっちもちで、

ちょっと塩気の効いた、甘さ控えめのウマウマおはぎ(*^_^*)でした。

DSCN2150.jpg

このスーパー、お惣菜も充実していて、あんまり美味しそうだったので、つい新幹線で持って帰らなければならないことも忘れて、いくつも買ってしまいました(^_^;)

でも頑張って持って帰って大正解!これぞお袋の味!って感じの美味しい煮物やおこわでした。

そのすごさはこちら→日経トレンディで紹介しているので、ぜひご覧ください♪


丁度行ったときに、仙台では「定禅寺 ストリートジャズ フェスティバル」というイベントを街中あちこちで展開していました。

DSCN2144.jpg

新幹線の都合であまり時間が取れず、メインの会場の方までは行けなかったんですが、仙台の駅前で演奏しているバンドがいらしたので、ちょこっとだけ聴いてまいりました。

とってもステキな演奏で、思わずリズムにのってユラユラとなってしまいました♪

DSCN2145.jpg

知っていたら、もっと遅めの新幹線にしたんだけどなぁ・・・残念でした。。。

食欲の秋、そして芸術の秋、ですねぇ。。。私の一番大好きな季節!?


nice!(90)  コメント(41)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ずんだもち [宮城]

仙台のお土産に、北上京だんご本舗の冷凍ずんだもち をいただきました♪

 

東北の宮城や山形あたりでよく食べられているものです。

最近は関東でもスーパーなどで時折見かけます。

私は神奈川県出身ですが、両親が山形県の出身なので

母が以前作ってくれたことがあります。

しかし、作るのに手間がかかるせいか、滅多に作ってもらえませんでした

作り方など http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9A%E3%82%93%E3%81%A0

箱の中はというと・・・

 

写真が下手ですみません (^^ゞ

枝豆のきれいなグリーンが出てきます

このずんだの餡の中は。。。

 

 

やわらかお餅ですー♪

 

やっぱ、うまぁい。。。(*^_^*)

 


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

仙台 喜久水庵 パフェてんこもり [宮城]

仙台駅新幹線改札そばの「喜久水庵」

「はっぴぃ茶寮DX」です。

 

4月28日にご紹介した「抹茶パフェ」を

さらに具沢山にしたものです(*^。^*)

喜久水庵さんで売っているおやつ総動員っ!といった感じです。

抹茶アイスの下にも、抹茶のどら焼きや玄米フレークたちが

たっぷりと隠れています♪

またもや仙台からの帰り際に、さくっと寄ってしまいました~。

今回は喜久水庵のお土産も買って来ました。

 

「喜久福」のずんだです。

やわらかぁ~いお餅に包まれた、あまーいずんだと生クリームを

口に入れた瞬間、ムフっ、って微笑んでしまいました^m^

 

 


nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋保温泉で日帰りお風呂とごちそう♪ [宮城]

秋保温泉「佐勘」へ行ってまいりました。

 送迎バスで仙台駅を11時に出発し、30~40分ほどで到着です。

昼食付きの日帰りプランを予約しておけば、食事する個室をそのまま15:00まで使うことができます。

窓から見える景色は新緑がまぶしく、それだけでも癒されます。

藤がそこかしこに、きれいに咲いていました。

携帯で撮った写真なので、写りがいまいちなのが残念ですが

 

まずは温泉に入り、まったり気分を満喫しました(*^。^*)

そしてほかほか気分で部屋に戻り、お待ちかねの昼食です♪

 

3段のお重に、生ハムサラダ、鯛鍋などがついてます。

 

お重の1段目です↓

 

 

2段目です↓

 

 

3段目です↓

 

 

上品な味付けで、適度な量で

どれも美味しく完食いたしました(^-^)

 

後はチェックアウトの15時まで、温泉につかったり、

部屋でゴロゴロして読書したり、と

ゆったり、まったりした時間を満喫することができます。

 

しかし、ああ、横浜に戻りたくない、このまま時間が止まればいいのにぃ

と子供みたいなことをいくら思っても

残酷にもあっという間に時間切れです(T_T)

このちっちゃい幸せをまた味わうために

明日からまた頑張って働かなきゃー、

と心入れ替え家路についたのでした。。。(/_;)

 

 

 

 


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます